Appleが大好きなんだよ

1990年代前半からのMacファンが書くAppleのこと

Author:macgeek
Macが大好きでアップル製品が大好き。アップル製品の魅力について語ります。
フリップボードマガジンhttp://flip.it/CuJOq

<現役マシン>
(1)MacBook Pro(13.3-inch,Mid 2014) 2.8GHz Intel Dual Coai5 Retina16GB 1600 MHz DDR3 SDRAM 1TB SSD
(2)MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Two Thunderbolt 3 ports)2 GHz Intel Core i5,8 GB 1867 MHz LPDDR3,256GB SSD
(3)MacBook(13-inch,Early 2008)2.4 GHz Intel Coa2 duo 4GB
(4)iPhone6s 128GB →iPhone7Plus Black 256GB SIM FREE
(5)iPadmini4 128GB GOLD SIM FREE→iPad Pro 9.7128GB GOLD SIM FREE+ApplePencil
(6)Thunderbolt Display 27-inch
(7)Apple Cinema display23-inch
(8)Apple Cinema display20-inch
(9)Apple watch series2 Space grey Black sports band

スポンサーリンク
http://www.apple.com/jp/ipad/business/
先週密かにアップルのHPに追加されたのが、Deloitte社との提携です。
42

iPadは最近、接客ツールとして結構様々な現場で出てくるようになりました。
先日のビックシムの窓口や、ソフトバンクでもそうでした。
申し込み関係はiPadを使いながら個人情報の入力は手書きではなくて直接入力です。
この辺はiPadを販売してる店舗としてのプロモーションとしては当然ですけども。
ファミリーセールのレジなんかでも活躍しているのを見ました。
確か格安航空会社のJetstarは機内のエンタメに有料でiPadを貸し出していました。

iPadのビジネス利用は考えると結構いろんなとこで生きますよね。
すでにありそうなものも含めると、
保険の営業、自動車の販売申し込み、倉庫や店舗の在庫補充管理。
フィットネスクラブの入会手続き。
スシローとか回転寿司だってiPadでよくないかな。

特に可能性を感じるのは、
カスタマイズ系のアイテムの接客販売でシミュレーションから発注まで。
例えば最近話題のカスタマイズできる時計屋さんあたりでも、
組み合わせを確認しながらの販売ができれば、お店側は部品で種類やカラーを用意しておけばいいので機会損失が防げるかもしれません。
あるいはセミオーダーのアパレルアイテムとかも接客から本部への伝票送信が可能。
既にやっている会社は当然あると思いますけどね。
WEBアプリを使えばOSの制約フリーなので、
接客はiPad専用アプリのみを立ち上げる形にしてやっておいて、その他の作業ではMacやWindows、Androidからでもできれば既存の端末も無駄にはならないと思います。

私の発想はこの程度ですが、もっと面白い使い方がいっぱい出てくるんでしょう。
結構面白い時代になりました。

ところでApple Storeで接客中に使っている、在庫確認や支払いの端末ってiPhone5あたりにバッテリーケースをつけたものに見えるんですが。余った在庫を再利用してるんでしょうか。
どなたかご存知の方いらっしゃいますか?


スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村


Appleファン ブログランキングへ

スポンサーリンク
先日の記事でStrava経由ならガーミンのデータの「ヘルスケア」「アクティビティ」への統合ができそうかと書きましたが。
どうも細かいところが「アクティビティ」でうまくいきません。
AppleWatchとGarminと両方回して室内自転車をやった場合に、
AppleWatchの室内自転車分はダブりデータを防ぐ仕様でカロリー計上されません。
Stravaのメインアクティブティがバイクになっているためのようで、
両方回したランニングはAppleWatch分が計上されます。(多分そう。どうもその辺りの法則性が怪しい)

 StravaとGarminConnectの同期は、なぜか消費カロリーが自転車分だけは同期されないので、
 Strava上では消費が表示なく、0が「アクティビティ」に計上されるため、やったことにならないんです。
IMG_1338
昨日は室内自転車(181kcal)というApple Watch計測の消費カロリーが加算されないで、
なおかつなぜかStrava経由のガーミンデータもデータソース設定になっているはずなのに「アクティビティ」に入ってきませんでした。(ワークアウトが緑ではなくピンクの時は積算対象外のようです。ムーブと同じ色ってとこがさらに紛らわしい)


IMG_1339
345+181なら500kcal行ってるんだけども。


結局、
その辺りが日によって計上された時もあったり、同期されなかった時もされた時もあったりで信用ならないので。
Stravaは「ヘルスケア」「アクティビティ」のソースからも削除。
iPhoneアプリとしても削除にして、
しばらくは別物として使っていくことにします。

ガーミンはベルトなしで本体だけにもなるので、ランではしばらくはガーミンがポケットにて計測。
自転車の時は自転車につける形で使っていくと思います。

ガーミン使いがAppleWatch持つとこうなっちゃうんですよね。。





 
スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村


Appleファン ブログランキングへ


寝てばっかなのでAppleWatchも意味ないね。

IMGP2618


                                                                            
                                                                 


スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村


Appleファン ブログランキングへ

↑このページのトップヘ