Appleが大好きなんだよ

1990年代前半からのMacファンが書くAppleのこと

Author:macgeek
Macが大好きでアップル製品が大好き。アップル製品の魅力について語ります。
フリップボードマガジンhttp://flip.it/CuJOq

<現役マシン>
(1)MacBook Pro(13.3-inch,Mid 2014) 2.8GHz Intel Dual Coai5 Retina16GB 1600 MHz DDR3 SDRAM 1TB SSD
(2)MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Two Thunderbolt 3 ports)2 GHz Intel Core i5,8 GB 1867 MHz LPDDR3,256GB SSD
(3)MacBook(13-inch,Early 2008)2.4 GHz Intel Coa2 duo 4GB
(4)iPhone6s 128GB →iPhone7Plus Black 256GB SIM FREE
(5)iPadmini4 128GB GOLD SIM FREE→iPad Pro 9.7128GB GOLD SIM FREE+ApplePencil
(6)Thunderbolt Display 27-inch
(7)Apple Cinema display23-inch
(8)Apple Cinema display20-inch
(9)Apple watch series2 Space grey Black sports band

IMG_2183

1月12日に注文したMacBook Pro (Retina, 13-inch, Mid 2014)が届きました。
朝アップルストアを見たら自分が欲しかったスペックの整備済製品がアップされていて即ポチったわけですがどうも休日にアップされることが多いみたいです。
整備済製品というのはアップルオンラインストアの返品やら初期不良やらのものを再整備とクリーニングを行って、梱包し直したものを15~20%オフで再販するもので、CTOなどカスタマイズ仕様のものが出るのでお得です。
http://store.apple.com/jp/browse/home/specialdeals
コレです。
箱が通常のとは違います。2008年頃は整備済品でも通常の箱でしたが変わっていました。
IMG_2182


 こんな風に入ってます。
 
Thunderbolt Dipslayにつないで記念撮影。
 IMG_2186


スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村
 

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ

にほんブログ村


Appleファン ブログランキングへ

ParallelsDesktop10 for MacはWindowsだけでなくMacOSの旧バージョン(10.6.8Server以降)もインストールできます。

AdobeIllustratorCS4がYosemite以降Photoshopプラグイン使用不可となってしまいましたので、その対応として10.8をインストールしてその上で起動することにしました。
 
10.8MountainLionはアップルオンラインストアで地味にコソっと売ってます。
22


発注するとすぐにダウンロード出来るのではなく、
1~3日後にAppleボリュームライセンス事務局というところからダウンロードキーとそれを開けるためのパスワードがそれぞれ別メールで送られて来まして、
それを使ってAppストアからダウンロードするという方式です。2重のセキュリティになってるわけです。
18

ここの「Itunes card/コードを使う」から入っていくと
04

こういう画面になりますので入力してダウンロードします。

その後もAPPStoreかの購入済みからダウンロード可能です。

ParallelsDesktopへのOS追加は写真の右上の+マークをクリックするとウインドウズの時と同じ画面が出てきますので
32

10.8のディスクイメージを選びます。
50


10.8上でIllustratorCS4をインストールして起動確認しました。
50


これでAdobeCCを解約してもYosemiteベースの10.8上でIllustratorCS4が使えます。
やった!




スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村
 

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ

にほんブログ村


Appleファン ブログランキングへ

IMG_2188

MacBook Air (11-inch, Mid 2013)を
Yosemiteにアップデートでちゃんと動かなくなっていたAdobeIllustratorCS4対策
とWindows版のエクセルが仕事で必要になったのでParallelsDesktop10 for Macを入れてみました。
49

OSX上でウインドウズが動くという点ではBootcampと同じですが、OSXの上なんで再起動がいらないんで楽ですね。
またバージョンの低いOSXも入れられますので、古いバージョンでしか動かないMacのアプリケーションが動かせます。(こちらは後編で。)

<作業1>
Microsoft Windows 8.1 最新版  のパッケージ版をアマゾンで購入しておきました。
パッケージ版は32bit,64bit両方入ってるので別のパソコンに入れ替える時も考えたらお得です。
 
<作業2>
パラレルスのサイトから無償トライアル版をダウンロード・インストールします。
インストール後このような画面がでるのでWindowsのDVDを入れて、「DVD/イメージファイルから…」を選び、
続行を選びます。
50
 
ブートキャンプのパーテーションからも引っ張れるようですが、パーテーション自体は消えないようです。

<作業3>
Windowsのプロダクトキーを入力する画面で買っておいたパッケージ版のキーを入れます。
39 PM


<作業3>
ウインドウズとの統合タイプ選択画面。
Mac ライクはWindows プログラムがマックのプログラムのように表示される。
PC ライクはWindows デスクトップが独立した 1 つのウィンドウに表示されます。
私はPCライクを選びました。

<作業4>
インストールが終わりWindows画面が立ち上がる。
僕の場合高速インストールをえらんでなかったらしく。インストール後にParallels Toolsを手動でインストールする
必要がありました。これはWindows画面の右端におしらせがでますのでそこからも行えます。
マックとParallels をつなぐドライバーソフトのようですね。

こんなふうにOSXの中にWindows8.1がウインドウ表示できたり。
 56のコピー

フルスクリーンにも可能。
22
 

このWindows画面からWindows版のエクセルをインストールし動くようになりました。
03のコピー
 

詳しい手順はPallalelsさんのサイトに日本語で載ってます。

肝心のPallalelsですが無償トライアル版は14日間。
購入を促すポップアップが毎回出てきますのでそこからPallalelsさんのオンラインで購入も可能
私はアマゾンで少しお安くParallels Desktop 10 for Mac Retail Box JP を買い、プロダクトキーを入力してライセンス認証しました。
 

以前行ったBootCampより手順としては楽でした。


後編:MacOS10.8も入れるに続く



スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村
 

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ

にほんブログ村


Appleファン ブログランキングへ

↑このページのトップヘ